しずてつストア20周年サイト

【5Aday活動報告】瀬名川こども園のこどもたちと食について学びました。

2018年06月04日

5ADAY

しずてつストアでは、「食を通じて地域と共にお客様の生活をより豊かにする」という考えをもとに、こどもたちに食べる事の大切さを理解してもらうため、そしてしずてつストアを身近に感じてもらいたいという想いから、「5ADAY 食育体験ツアー」を実施しています。

2018年最初の「5ADAY 食育体験ツアー」は、瀬名川こども園の年長さん39名と一緒に、しずてつストア流通通り店で実施しました。

1_座学
2_座学

まずは5ADAYについてDVDを鑑賞した後、静岡県の管理栄養士の先生による「三色食品群」のお話など、バランスの良い食事についての講義を受けました。

3_座学

瀬名川こども園では、毎月19日を「食育の日」と定め、“食”についての学びの時間を設けています。そのため、普段から“食”に対して強い関心を持つ園児達が多く、先生のお話を聞く姿勢は真剣そのものでした。

4_お買い物ゲーム
7_副店長買い物

座学の後は、実際に店頭に出て、青果売場を中心に「お買い物ゲーム」を実施。“ミッションペーパー”をもとに、副店長と一緒に答えの野菜を選びます。店長がレジを打ってくれて、みんなだけでもお買い物ができると言う経験をしてもらいました。

5_野菜当てクイズ

「お買い物ゲーム」の後は、全員でお買い物クイズの答え合わせ。目隠しをして、箱の中の野菜を触って名前を当てる「野菜あてクイズ」では、どの子も歓声をあげながら大盛り上がり。楽しみながら“食”や野菜をより身近に感じ、学びを深める一日となりました。

↑ PAGE TOP

  • しずてつストア20周年サイト